蕨市民公園・BBQ(バーベキュー)の予約申請をする方法

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

 

蕨にある大きな芝生の公園といえば、蕨市民公園ですよね。

実はこの蕨市民公園、申請をすれば、火を使ったバーベキューを楽しむことが出来るんです。

しかも、利用料金は無料!

 

僕も過去に何度か、蕨市民公園でバーベキューを楽しんだ経験があります。

広々とした公園で食べるバーベキューと、キンキンに冷えたビール。

本当に最高すぎます。

 

市営公園で、火を使うBBQが無料で出来るというのは、かなり珍しいようですね。

蕨に住んでいるなら、蕨市民公園でのバーベキューは、本当にオススメです。

 

ただ、蕨市民公園でのバーベキュー申請ですが、意外とわかりにくいんですね。

蕨市役所のホームページにも、申請方法が掲載されているのですが、、、

ちょっと僕は、申請に戸惑ってしまいました。

 

なので今回、

蕨市民公園で、バーベキュー申請をスムーズにする方法

をご紹介したいと思います。

 

蕨市民公園・BBQ(バーベキュー)の予約申請をする方法

蕨市民公園でバーベキューをする場合、

申請自体はそんなに難しくないのですが、注意するポイントがいくつかあります。

申請方法とあわせて、注意ポイントをぜひ抑えておいて下さい。

 

まずはじめに、結論から。

蕨市民公園での、バーベキュー申請方法をご紹介します。

 

蕨市民公園のBBQは、市役所か市民公園にて申請書を直接提出

蕨市民公園のバーベキュー申請は、決まった申請書に記入をして、申し込みをします。

後述しますが、電話やネットではなく、現地に行っての申請書提出です。

 

申請書には、

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 利用日
  • 利用人数

などの項目を記入して提出します。

 

申請の際に、当日の許可証の控えが渡されます。

BBQ当日、公園の管理人さんが申請許可書の控えを回収しに来るので、大事に保管しておきましょう。

 

そこで注意するポイントがこちら。

  • 平日と、土・日・祝日で、申請場所が異なる
  • 申請書の提出が必須で、電話での申請は出来ない
  • 150人の定員オーバーや、3日前の受付は出来ない
  • 蕨市民は2カ月前、市外在住は1カ月前から、受付が出来る

 

1つずつ、詳しく説明していきますね。

 

平日と、土・日・祝日で、申請場所が異なる

申請する場所は市役所と市民公園なのですが、曜日で場所が異なります。

  • 平日→蕨市役所 2階・道路公園課
  • 土・日・祝日→蕨市民公園 管理事務所 2階

 

平日に蕨市民公園に行ったり、週末や祝日に蕨市民公園に行っても、申請が出来ません。

なので、申請時にはしっかりとチェックして下さい。

 

それぞれ、場所の地図を貼り付けておきますね。

蕨市役所 2階・道路公園課

受付時間・8時30分~17時15分まで

蕨市役所に入って、2階に窓口があります。

「蕨市民公園のバーベキュー申請」と伝えれば、担当の方が申請書を用意して対応してくれます。

蕨市役所道路公園課への問い合わせ:
048-433-7716

 

蕨市民公園 管理事務所 2階

受付時間:4~9月は9~18時、10~3月は8時~17時まで

蕨市民公園の駐車場の横に、2階建ての建物があります。

土・日・祝日にそこの2階へ行くと、申請書を記入してバーベキュー申請が出来ます。

蕨市民公園管理事務所への問い合わせ:
048-444-3658

 

申請書の提出が必須で、電話での申請は出来ない

ここが若干不便なポイント。

蕨市民公園のバーベキュー申請は、申請書を直接提出することが必要です。

なので、電話やネットでの予約は一切できません。

 

最初に説明した通り、

蕨市役所か蕨市民公園に直接行って、申請書を記入して提出すること

が必要条件となります。

 

平日の場合、市役所への申請時間は8時30分〜17時15分。

会社勤めをしている人にとっては、平日の申請はちと厳しいですよね。

そうなると、週末や祝日に蕨市民公園へ、直接行って申請する必要があります。

 

住んでいる場所によって、提出の曜日と場所を選んだ方がラク

申請場所が2ヶ所なので、住んでいる場所によって近い方を選ぶのがベター。

蕨駅の西口エリア(中央・北町・錦町)→平日に蕨市役所

東口エリア(塚越)・南町→土・日・祝日に蕨市民公園

移動距離を考えると、この流れで申請をするのが効率的かもしれませんね。

 

150人の定員オーバーや、3日前の受付は出来ない

蕨市民公園でのバーベキュー申請は、完全に先着順です。

1日の利用可能者数が決まっていて、それが150人。

なので、組数に関係なく150人の申請枠が先に埋まってしまうと、その日の予約申請はもう出来ません。

 

また、バーベキュー申請の予約期限は、4日前まで。

バーベキューをしたい日の3日前に申請に行っても受け付けてくれません。

なので、日程が決まっているのであれば、早めに予約申請をしておいたほうが無難ですね。

 

ちなみにですが、キャンセル待ちの制度はないようです。

先着の予約が埋まっていたり、直前の場合は申請が出来ないのでご注意を。

 

蕨市民は2カ月前、市外在住は1カ月前から、受付が出来る

バーベキューの受付ですが、いつからでも出来るわけではないんですね。

  • 蕨市民は、予約日から2ヶ月前
  • 市街在住の方は、予約日から1ヶ月前

のスケジュールで予約することが出来ます。

 

例えば、8月1日に予約を取りたいとなった時、

蕨市民なら6月1日から、市街在住の方は7月1日からという流れですね。

 

これは申請をする代表者1名が該当するので、蕨市民の人に申請をしてもらうのが得策ですね。

特に夏休みや週末は混雑が予想され、定員になってしまう可能性も高いです。

出来れば2ヶ月前から、早めに予約を入れておくのが良いですね。

 

蕨市民公園でのBBQ その他の注意事項

蕨市民公園でBBQをする場合、以下のマナーが設けられています。

  • 簡易テントやタープ、パラソル等の使用はNG
  • 水飲み場は、排水が十分でないため、食器等は絶対に洗わない
  • ゴミはすべて持ち帰ること
  • 地面で直接火を焚くことは絶対にしない
    (足付きのバーベキュー用コンロを使用)
  • その他、他の利用者の迷惑や危険となることは禁止

 

常識的なことですが、開放的な気分になると見失いがちですよね。

バーベキューを楽しむ前に、しっかりと上記のマナーはメンバー全員で把握しておきましょう。

 

マナーを守らないと、BBQ自体が出来なくなる可能性も

蕨市民公園の周囲は住宅街なので、騒音や煙の苦情も多いとのこと。

利用者のマナー違反や、限度を超えた煙や臭いが切実な問題となってしまうと、、、

今後、バーベキュー縮減や全面禁止になる場合があります。

 

必要なマナーはしっかり守って、周囲に迷惑をかけないように楽しみたいですね。

 

蕨市民公園・BBQ(バーベキュー)の予約申請をする方法 まとめ

蕨市民公園でのバーベキューの申請方法をまとめると、

  • 平日は市役所、週末・祝日は市民公園で直接申請(電話・ネットでは申請不可)
  • 完全先着順なので、2ヶ月前から申請できる蕨在住の方が有利

ということですね。

 

あわせて、バーベキュー利用時のマナーもしっかりと守って楽しみましょう。

 

この記事を書いている現在、新型コロナウィルスの影響で制限もあるようです。

詳しくは、蕨市役所のページをご覧下さい。

関連記事

PR



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA