【成人式発祥の地・蕨市】が「成人式」ではなく「成年式」という理由

coming-of-age-day

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

 

この記事を書いているのは1月の始めなのですが、そろそろ成人の日が近付いています。

成人の日と言えば「成人式」が執り行われる日ですね。

 

僕自身と言えば、成人を迎えたのはもはや15年以上前のことになってしまいまして、、、

考えるだけでノスタルジックです。

近年はヤンチャな成人が式典でやらかすニュースも多いですが、ともあれ成人の皆様、誠におめでとうございます。

 

さて、この成人の日に行なわれる成人式。

実は、埼玉県蕨市が発祥の地なんです。

毎年この日だけは、確実にテレビで蕨の映像や名前を見聞きします。

 

そして蕨市民に「蕨市の特徴は?」と聞くと、

  • 星野源さんの出身地
  • 成人式発祥の地

今はこの2つが、答えに出てくると思います。

 

そんな成人式発祥の地蕨ですが、、、

蕨では成人式ではなく「成年式」と言います。

 

なぜ成人式ではなく「成年式」なのか。

蕨が誇る一大イベント、成年式(成人式)の歴史を、自分の備忘録としても書いて行きたいと思います。

 

【成人式発祥の地・蕨市】が「成人式」ではなく「成年式」という理由

では、蕨と成年式(成人式)の関係について、調べたことを説明していきますね。

 

蕨と成年式

日本における今日の形態の成人式は、第二次世界大戦の敗戦間もない1946年(昭和21年)11月22日、埼玉県北足立郡蕨町(現:蕨市)において実施された「青年祭」がルーツとなっている。

敗戦により虚脱の状態にあった当時、次代を担う青年達に明るい希望を持たせ励ますため、当時の埼玉県蕨町青年団長高橋庄次郎が主唱者となり青年祭を企画、会場となった蕨第一国民学校(現:蕨市立蕨北小学校)の校庭にテントを張り、青年祭のプログラムとして行われた。

この「成年式」が全国に広まり現在の成人式となった。

蕨市では現在も「成年式」と呼ばれており、1979年(昭和54年)の成人の日には市制施行20周年、成人の日制定30周年を記念して同市内の蕨城址公園に「成年式発祥の地」の記念碑が同市によって建立された。

蕨町の「青年祭」に影響を受けた日本国政府は、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法により、「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする青年を祝いはげます」の趣旨のもと、翌1949年(昭和24年)から、1月15日を成人の日として制定した。それ以降、ほとんどの地方で成人式はこの日に行われるようになった。

その後、1998年(平成10年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)に伴って、2000年(平成12年)より、成人の日は1月第2月曜日へ移動している。

(出典:ウィキペディア

と、いきなり長く難しい説明文が入りました。

 

簡単に言いますと、

当時の蕨青年団長であった高橋庄次郎さんが、

「戦争に負けて暗くなっているから、イベント立ち上げて気分を盛り上げようぜ!!」

と言って、青年祭という名の企画を催したのが起源。

 

それが全国に広がり、成人の日という記念日にまで発展したんですね。

 

なぜ蕨だけ【成年式】なの?

なぜ蕨だけ「成年式」という名で式典を執り行っているか、その理由ですね。

 

「青年祭」発祥の地としての誇りから、その名称を引き継いで

【青年→成年】

という言葉をそのまま使っているのです。

 

そのため、他の地域では「成人式」と呼ばれる式典も、蕨市では「成年式」という名前でずっと続いているわけです。

 

僕も改めて調べてその意味を再認識しました。

多分、蕨の人でもこの理由を答えられない人は多いんじゃないでしょうか?

 

成年式のヘアセットや着付けで、オススメのお店をご紹介

ちょっと話は変わってしまいますが、成年式のヘアセットや着付けでオススメの、蕨東口エリアのお店をご紹介。

蕨・川口エリアで、着付けやヘアセット、前撮りが出来る場所をお探しの方にオススメです。

 

  • RITA
  • LOPE
  • LAB+
  • PORT
  • SOHO
  • HALO
  • FIGO
  • LIMO

 

僕もいつもカットをしてもらっている、RITAグループさん。

蕨駅周辺エリアに、おしゃれなお店をたくさん構えられていて、どの店舗も本当に素敵です。

 

  • レンタル振袖・小物セット
  • 前撮り写真
  • ヘアセット
  • メイク
  • 着付け

など、トータルでお任せできるのが嬉しいですよね。

 

写真スタジオも用意されているので、本格的な前撮り写真も撮影してくれます。

全部をトータルでプロデュースしてくれるので、安心感も抜群です。

Instagramでたくさん写真を紹介されているので、そちらもぜひチェックしてみて下さい。

 

成人式の振り袖・ヘアセット・前撮りについては、こちらのサイトをぜひ参考にしてみて下さい。

利他振袖専門店

 

成人式発祥の地・蕨市では「成年式」という理由 まとめ

蕨市では最初の青年式が起源で、その名残から青年→成年となり、今でも「成年式」という名前で続いています。

 

なんとなく成年式の天気イメージとしてですが、スッキリ晴れる or 記録的大雪かのどちらかな気がします。

人生で1度きりのイベントですので、しっかりと晴れてくれると良いですね。

関連記事

PR



coming-of-age-day

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA