最強の大根おろし器【和田商店の業務用プロおろし】のレビュー

【和田商店:業務用プロおろし】

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

みなさん、普段大根や山芋をおろす時って、どんなおろし器を使っていますか?

僕はとうとう出会ってしまいました、、、
今まで使ってきた中で、最高・最強と思えるおろし器に!!

今日はそんな最高の使い勝手を誇る、
【和田商店・業務用プロおろし】を紹介します ^^

 

和田商店 業務用プロおろしのレビュー

 

そうです、名前の通りこれは業務用のおろし器です。

いわゆるプロ仕様ってヤツです。

でもお値段は全然プロ仕様とは思えないくらいリーズナブルです!

 

和田商店の業務用プロおろし 4つのオススメポイント!

僕がオススメするこのおろし器の良さは4つあります。

  1. 大容量で一気にたくさんおろせる
  2. 幅が広くて作業がしやすい
  3. 下の受け皿に大根おろしが溜まっていく
  4. なんといっても歯の切れ味が鋭く、おろす時の感触がたまらない

最初の3つの利便性は他の器具でもクリアしているものもたくさんありますが、、、

最後のおろす時の感触が、感動的に他を圧倒しているんです!!

 

言葉では伝えづらいのですが、例えば大根をおろす時には全く力を入れなくても、軽くこするだけでどんどん大根が小さくなっていくイメージ。

あまりのスピードに、「え、もうこれしか無いの!?」って初めは必ず思います 笑

また、歯の形状も面白く、軽くこするとキメが細かく、強くこすると粗めにおろせるように作られているのが素晴らしい。

鍋の時期に使う「鬼おろしなんかも簡単に作れることが出来ちゃうんです。

おろす際に食材の繊維を潰さないといううたい文句もありますが、実際におろし終わった後を見てみても、全然ベチャッとしていないことに感動します!!

 

しかもMADE IN JAPAN OF SAITAMA!
埼玉県発のプロダクト!!

狭山市にある企業が開発したおろし器で、今までもたくさんのメディアで紹介されてきたようです。

実際僕も、「月曜から夜ふかし」番組で偶然みかけて、興味本位で買ってみたらハマったクチです 笑

その時に番組で観たのは、大根や山芋以外にも、「人参」「トマト」、さらには「チーズ」もおろしたりしていました。

ダサいダサいと言われ続けている埼玉県で、世間から認められているモノを作られていることに感動です 笑

 

業務用だけど家庭でも大活躍

実はお店だけでなく、家庭でも同じシリーズの大根おろし器を使っています。

家庭でも使いやすいサイズの和田商店【プロおろしBOX】

 

こちらのサイズは一回り小さいものなのですが、性能は全く一緒です!

というか、こちらの方が水切りが付いているので使いやすい 笑

当たり前ですが、家のキッチンはお店の調理場よりも狭いので、これくらいのサイズが使いやすくて重宝しています。

 

和田商店のプロおろし、料理好きの方に試してもらいたい一品

使う道具が良いと、料理の仕込みも捗ります。
そうすると料理がもっともっと楽しくなる ^^

このおろし器もそんな一品で、デザインに優れている道具は調理をより魅力的にします。

プロ仕様の名前がついていますが、家庭でも積極的に使える一品ですよ。
どうぞお試しあれ♪

 

その他の商品も、公式サイトから詳細を見ることが出来ます↓↓↓

 

関連記事

PR



【和田商店:業務用プロおろし】