【野菜ソムリエの資格取得】修了試験に一発で簡単に合格する方法

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

 

野菜ソムリエの合格率について、以前記事を書きました。

 

野菜ソムリエの修了試験の合格率は80%以上。

と言いつつも、出来るなら修了試験には一発で合格したいですよね。

 

今回は僕自身が実際に受けてみて感じた、

野菜ソムリエの資格・修了試験を、簡単に一発で合格する方法

をご紹介したいと思います。

 

【野菜ソムリエの資格取得】修了試験に一発で簡単に合格する方法

野菜ソムリエの修了試験、簡単に一発合格する方法は、

  • 野菜・果物に興味を持つ
  • スーパーの青果物売り場に足を運ぶ
  • 通学制の場合、先生からのヒントをしっかりと掴む
  • テキストをしっかりと読み込む
  • 過去問の雰囲気をネットで調べてみる

この5つですね。

 

あくまで僕自身の個人的な意見です。

しかし、僕は野菜ソムリエの修了試験には、500点中495点で合格できました。

 

なので、僕自身が実際にやっていたことは間違いはなかったと思います。

1つずつ、詳しく解説していきますね。

 

野菜・果物に興味を持つ

まず最初に当たり前のことなのですが、

野菜や果物の青果物に興味を持つこと

が最も大事です。

 

「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますよね。

その通り、野菜ソムリエを受けるのであれば、野菜や果物を学ぶことを楽しんで下さい。

 

  • なんとなく資格を取りたい
  • 肩書が欲しい

そんな理由で野菜ソムリエを受けても、モチベーションはなかなか上がりませんよね。

 

受講してから野菜や果物を好きになれれば良いのですが、、、

出来れば最初から、興味を持ってスタートを切れることが大事だと思います。

 

スーパーの青果物売り場に足を運ぶ

都内近郊で暮らしている人にとっては、なかなか畑に出向く機会はありませんよね。

実際に身近に青果物に触れられる場所といえば、やはりスーパーなどの青果売り場。

 

僕も通学中、先生から

「野菜ソムリエを勉強すると、スーパーが楽しくなるよ」

という言葉を頂きました。

 

まさにその通りで、

スーパーで売られている野菜や果物を見るのが、前よりも楽しくなりました。

 

  • 産地
  • 生産者
  • 旬の野菜・果物
  • 珍しい西洋野菜

など、今までと青果物を見る目が全く変わったんですね。

 

スーパーや八百屋さんなど、野菜ソムリエにとっては現場の教科書とも言えます。

座学だけでなく、実際に野菜に触れて知ることも大事ですね。

 

そして見るだけでなく、野菜や果物を買ってみる。

皮をむいたり、調理して食べてみることも、積極的にしてみて下さいね。

 

通学制の場合、先生からのヒントをしっかりと掴む

通学制で学んだ場合ですが、授業の中で先生がヒントをくれるポイントがあります。

 

  • 「ここ大事だよ」
  • 「試験に出るかも」
  • 「しっかり読み込んでおいて下さい」

などなど、ヒントを与えてくれることがありました。

 

もちろん、直接「試験に出ます」とは明言しません。

また、通信制の場合は教材の中で、どれくらい教えてくれるかは不明です。

 

で、実際に修了試験を受けてみると、やはり出ていたんですね。

そういった点でも、通学制で受けたメリットはあったなと思います。

 

ただ通うだけではなく、先生の授業にしっかりと耳を傾け、質問をしてみると良いと思います。

コミュニケーションを常に取っていれば、思わぬヒントをもらえるかもしれませんよ。

 

テキストをしっかりと読み込む

修了試験は、野菜ソムリエのテキストから基本的に出題されます。

応用や引っ掛けは少なく、しっかりとテキストを読めば、解ける問題構成になっています。

 

なので、野菜ソムリエでもらったテキストを、しっかりと読みかえすことが大事。

 

通学制の場合は、最後の授業から1ヶ月くらい修了試験まで時間があります。

その間に、3周くらいテキストを読んでみると良いですね。

 

過去問の雰囲気をネットで調べてみる

最後になりますが、過去問についてリサーチしてみることも大事です。

 

残念ながら、野菜ソムリエの修了試験の問題は公表されていません。

しかしネットで調べてみると、ポツポツとヒントは落ちています。

過去に受けてみた人の情報を、集めてみることですね。

 

僕自身も過去問題について記事にしてありますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

ただ、僕が受けたのはかなり前なので、内容は変わってきているかもしれません。

情報も古いものは更新されている可能性もあります。

 

あくまで参考にするという、軽いスタンスで。

実際には、しっかりとテキストを読み込むことが大事ですよ。

 

【野菜ソムリエの資格取得】修了試験に一発で簡単に合格する方法 まとめ

この記事のポイントをまとめると、

  • 野菜や果物に興味を持って、スーパーで実際に触れてみる
  • 自分で調理をして食べてみる
  • 先生の言葉やテキストをしっかりと抑えておく
  • 過去問をネットで調べてみる

ということですね。

 

そこさえ抑えておけば、野菜ソムリエの修了試験には簡単に一発合格できるはず。

 

修了試験は何度でも受けられますが、2度目からは別料金がかかってしまいます。

なので、時間とお金を無駄にしないためにも、効率よく合格に向かいたいですよね。

 

これから実際に野菜ソムリエを受けたいと思う人にとって、少しでもこの記事が役に立ってもらえれば嬉しいです。

 

野菜ソムリエに興味がある方へ

この記事は、野菜ソムリエとしての知識を活用して書き上げました。

こういった野菜の知識は、野菜ソムリエの講座を通して、楽しく学ぶことが出来ます。

 

野菜ソムリエに興味がある方は、ぜひこちらの記事もご覧下さい↓

 

野菜ソムリエの資料請求や説明会は、こちらからどうぞ

関連記事

PR



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA