小学生・中学生でも、野菜ソムリエの資格は取れるの?

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

 

野菜ソムリエと言えば、大人に人気のある資格ですよね。

 

そんな野菜ソムリエ、

実は小学生や中学生でも、取得することが出来るんです。

 

今日は小学生・中学生の野菜ソムリエの取得方法をご紹介します。

 

この記事では、

  • 野菜ソムリエは小学生・中学生でも取れるの?
  • 小学生・中学生の野菜ソムリエの取得方法
  • 野菜ソムリエプロ・小学校6年生の緒方湊くん

について、お伝えしていきます。

 

小学生・中学生でも、野菜ソムリエの資格は取れるの?

結論から言いますと、

小学生・中学生でも、野菜ソムリエの資格は取れます。

 

しかしながら、日本野菜ソムリエ協会のサイトを見てみますと、、、

具体的な年齢制限は書いてありませんでした。

(もしかしたら、どこかに記載されているのかもしれませんが。)

 

ただ、以下の2つの理由から、小学生・中学生でも取れるという根拠になります。

  1. 資料問い合わせのページには、どんな年代でも取れるような記載がある
  2. テレビで活躍する、緒方湊くんは小学校6年生で野菜ソムリエプロを取得

 

野菜ソムリエの資格を取得するのに、年齢や性別の制限は無いようです。

資料問い合わせでも、全ての年代のチェック項目がありました↓

 

また、野菜ソムリエ取得の最年少記録を持つ緒方湊くんは、8歳で合格しています。

なので、小学校1年生で野菜ソムリエを取れれば、最年少記録を更新できますね。

 

小学生・中学生に最適な、野菜ソムリエの取得方法

野菜ソムリエの資格取得には、

  • 必須カリキュラムの受講(通学・通信)
  • 修了試験の受験

の2つが不可欠です。

 

野菜ソムリエの取り方については、こちらの記事に詳しくまとめてあります。

もしよろしければ、併せてどうぞ↓

 

小学生が野菜ソムリエを取る場合

必須カリキュラムは、コースによって通学する回数や日程が変わります。

が、中学生はともかく、小学生は通学の場合に、講座中に集中力が保てるかが微妙なところ。

また、講座には親が同席することは出来ないと思います。

 

なので、僕の考えた方法は2つ。

  1. 通信講座で、ご両親が先生代わりになって一緒に勉強する
  2. 通学講座なら、親子で野菜ソムリエ取得にチャレンジする

これが一番スムーズかと思いました。

 

通信講座の場合、課題の提出もありますが、基本的には自宅での勉強となります。

修了試験は実際に会場に行く必要がありますが、試験は子供だけでも受けることは可能です。

 

また、通学の場合は、出来るだけ通学の回数が多いシフトを組むと良いと思います。

詰め込み型のパターンもあるのですが、1日10時間近く張り付きになるので、子供にはキツいかと。

 

親と一緒に学べれば、会話をしながら勉強もできますよね。

夏休みや冬休みなどの長期休暇で、親子でチャレンジするのも楽しそうです。

子供の食育としても、スゴく良いと思います。

 

中学生が野菜ソムリエを取る場合

中学生の場合は、通信・通学のどちらでも良いと思います。

 

ただ、通学の場合は、夏休みや冬休みに集中して講座を組むのが良いかと。

平日の講座もあるので、学校の授業との兼ね合いによりますね。

 

もちろん通信の場合でも取得が可能です。

修了試験だけ会場に足を運ぶというのであれば、その方法でも十分取得出来ます。

 

通学の方が、色々とライブで話しも聴けるメリットがありますが、、、

中学生の場合、同年代の友人は作りづらいかもしれません。

 

野菜ソムリエの資料請求や説明会は、こちらからどうぞ

 

野菜ソムリエプロ・小学校6年生の緒方湊くん

ちょっと触れておきたいのは、野菜ソムリエプロ・小学校6年生の緒方湊くんについて。

 

最近、テレビでも活躍している彼ですが、

  • 2017年3月、野菜ソムリエの資格を8歳で取得
  • 2018年7月、野菜ソムリエプロの資格を10歳で取得

どちらも最年少記録での資格取得です。

 

野菜ソムリエは80%以上の合格率ですが、野菜ソムリエプロは30%ほど。

これは平均して大人の合格率であり、小学生で野菜ソムリエプロを取得するのは本当に神レベル。

何度か修了試験には落ちたということですが、それでも10歳で合格は本当にスゴイですよね。

 

野菜ソムリエ以外にも、日本さかな検定(とと検)」準1級も、10歳で合格。

野菜や果物だけでなく、魚にも見識があるそうです。

食育をしっかり語れて、僕なんかよりも野菜や果物について、遥かに詳しいです。

 

2019年には「いばらき大使」にも任命。

茨城といえば、日本でも上位の野菜王国ですよね。

これからますます活躍が期待される野菜ソムリエさんです。

 

小学生・中学生でも、野菜ソムリエの資格は取れるの? まとめ

この記事のポイントをまとめると、

  • 野菜ソムリエは小学生・中学生でも取得が可能
  • 受講スタイルは、通学よりは通信の方が良い
  • 野菜ソムリエプロ・小学校6年生の緒方湊くんはとにかくスゴイ

ということですね。

 

野菜ソムリエに興味を持てば、幼い頃からでも野菜や果物を好きになると思います。

生産の過程や栄養を知ることが出来れば、食べることも楽しくなりますよね。

 

僕としては、親子で野菜ソムリエにチャレンジするのが、とても良いと思います。

夏休みなど、お子さんと一緒に受講してみてはいかがでしょうか?

 

野菜ソムリエに興味がある方へ

この記事は、野菜ソムリエとしての知識を活用して書き上げました。

こういった野菜の知識は、野菜ソムリエの講座を通して、楽しく学ぶことが出来ます。

 

野菜ソムリエに興味がある方は、ぜひこちらの記事もご覧下さい↓

 

野菜ソムリエの資料請求や説明会は、こちらからどうぞ

関連記事

PR



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA