納豆パックのビニールは、こうやって外すのがベストだ!

納豆

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です!

 

あまりに突然ですが、納豆って美味しいですよね。

毎日食べるわけではないのですが、ちょっと食べない期間があると、その後無性に食べたくなります。

そして連続で1週間位食べ続けることもあります 笑

 

納豆の発泡スチロールパックを開けた際、大体ビニールが納豆の上に被さっていて、上にはタレとカラシが付いていますよね。

流れとしては、タレと辛子を取り出して、ビニールを外す。

で、このビニールを外す時、無造作に上に引っ張ると、、、

ビヨーンと納豆の糸が絡みついてきて、なかなか上手に外すことが出来ません。

 

けっこうこのビニールでイライラする機会がある人も多いと思います。

僕はいつも、ある方法で納豆のビニールを取り出しているのですが、、、

その方法が一番効率的で、汚さずに取れる方法ではないかと確信してます!

今日はその方法をご紹介 ^^

納豆のビニールはこうやって外すのが一番(のはず)!

画像で説明するよりも、動画の方がわかりやすいのでコチラをご覧ください ^^

文字にしますと、、、

パックを開けたら、タレを取り出す

ビニールのハジをつまんでパックから少し出し、蓋を閉じる

ビニールを一気に引っ張り、納豆の糸をパックの角に巻きつける

以上、とっても簡単です ^^

納豆パックのビニールの取り出し方、色んな方法がありますが、僕はこの方法が一番やりやすいです!

糸が伸びてイライラしてしまう人、ぜひ一度お試しください ^^

 

関連記事

PR



納豆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA