【告知】「U235の少年たち」東京公演のお知らせ

u235の少年たち

友人から演劇プロジェクトの告知を受けまして、このブログでも紹介させて頂きます ^^

ご興味のある方はぜひ、足を運んでみて下さい!

数枚ですが、お店にもチラシを設置してあります ^^

 

【U235の少年たち】

概要

1945/2017 ー 少年たちは大地に牙を立てる

1945年、少年らは昔、教科書を開くことをやめ労働していた。

その時福島の地には、わずかな日の丸弁当を下げて、藁草履で山に登り、ひたすら土や石を掘る中学三年生たちがいた。

日本で密かに進められていた極秘研究のための動員であった。

その若い腕がスコップで掘り続けた先に、彼らは何を求めたのか。

そしていま、私たちは何を見るか ーーー。

 

日時

2017年
4月1日(土) 14:00〜 / 19:00
4月2日(日) 14:00〜

 

場所

シアターKASSAI

東京都豊島区東池袋1-45-2

JR池袋駅東口から徒歩6分

 

チケット

  • 一般前売り 2,000円
  • 当日 2,200円
  • 高校生以下 1,000円

全席自由

【メールでのお問合わせ】
happy.island311@gmail.com

【お電話でのご予約】
090-5237-4312

【WEBからのご予約】
http://www.happyisland-network.com

 

キャスト

鈴木健也、鈴木七恵、鈴木勇也、千葉乙寧、原明沙実、鈴木麻菜、佐藤綾夏、濱津姫歌、柳沼由恵、伊藤圭子、横山恵美

ほか

 

スタッフ

脚本・演出 大野沙亜耶

振り付け 國友悠一朗、國友麻ゆみ、山田夏未

照明 森川敬子

音響 サウンドエイト

舞台監督 遠藤聖汰

企画制作 NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク

 

演劇プロジェクトについて

はっぴーあいらんど☆ネットワークは、東日本大震災とそれにともなう福島第一原発事故以降、私達の身に降りかかり続けている様々な「問い」について、他社と共有しながら考える場を作るために活動してきました。

6回目の開催となった昨年の「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」で、私達は初めて、演劇の自主制作と上演に挑戦しました。

出演者は、それまで踊りのステージを担ってきた福島の踊り子たちで、ほぼ全員にとって芝居は初めての経験でした。

関連記事

PR



u235の少年たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA