野菜ソムリエを独学で取得する方法【通信制で独学取得が可能】

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

 

新型コロナウィルスの影響で、テレワークや在宅での自粛が続きますね。

身動きが取れないこんな時こそ、自分自身の学び時間を作ることも大事だと感じています。

 

よくブログから頂く質問で、

「野菜ソムリエの資格は、独学で取れますか?」

というものがあります。

 

その答えは「YES」です。

今回の記事では、野菜ソムリエを独学で取得する方法をご紹介します。

 

この記事では、

  • 野菜ソムリエの資格は、独学で取得する方法
  • 野菜ソムリエ独学の勉強方法
  • 実際にかかる費用は?
  • 独学で取得する場合、取得までのスケジュール
  • 野菜ソムリエを独学で取得する、メリットとデメリット

をお伝えします。

 

野菜ソムリエを独学で取得する方法【通信制で独学取得が可能】

では、野菜ソムリエの資格を、独学で取得する方法をご紹介します。

 

野菜ソムリエの資格は、独学で取得できるか

前述しましたが、この答えはもちろん「YES」です。

 

野菜ソムリエの取得方法には、

  • 通学制
  • 半通学生
  • 通信制
  • 通信制(地域校ワーク付き)

の4種類があります。

 

この中の通信制を活用すれば、修了試験以外は自宅で独学するだけでOKです。

申込後、通信教材が送られてきまして、そこで学んでから修了試験に望むスタイルですね。

 

通信制と通信制(地域校ワーク付き)の違いは?

地域校ワーク付きの通信制は、全ての講義(7科目)を通信教材で学ぶまでは一緒。

 

プラスアルファで、全国各地の協会認定の地域校にて、

  • 食べ比べ体験
  • 課題作成レクチャー
  • 修了試験

が受けられるスタイルです。

 

完全に独学ではなく、体験学習やコミュニケーションを取りたい場合にオススメのコース。

地域校は、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡を中心に、全国各地にあります。

 

野菜ソムリエを独学で取得する難易度は?

通信制で野菜ソムリエを独学で取得する場合、通学制と比較して難易度はやや高めになると思います。

通学はやはり、対面で先生から内容の解説を受けたり、質問ができるからですね。

 

通信制の場合、教材だけで勉強をすることになります。

なので、自分の勉強方法が確立していることが大事です。

 

野菜ソムリエの合格率や難易度については、こちらに詳細をまとめました。

よろしければ、併せてご覧ください。

 

野菜ソムリエを独学で取得する場合の勉強方法

野菜ソムリエに合格するためには、マークシート式の修了試験をクリアすればOK。

500点満点中、350点で合格なので、7割の正解率ですね。

 

修了試験はほとんどテキストの内容で構成されています。

なので、合格するための勉強方法は、テキストをしっかりと読み込むことが大事。

逆を言えば、応用問題や引っ掛けはほとんどないので、忠実にテキストを学ぶことです。

 

野菜ソムリエのカリキュラム

野菜ソムリエを通信制で取得するために学ぶカリキュラムは、

  • ガイダンス
  • ベジフルコミュニケーション
  • ベジフル入門1
  • ベジフル入門2
  • ベジフル入門3
  • ベジフルサイエンス1
  • ベジフルサイエンス2
  • ベジフルクッカリー

となっています。

 

ガイダンスを除くと、通学では各2時間ずつの授業があります。

なので14時間が、勉強時間の最低ラインと言えると思います。

 

内容としては野菜や調理をメインに、一般的な知識教養が求められます。

普段料理をしていたり、野菜に興味がある人にとっては、簡単な内容もあります。

 

野菜ソムリエの修了試験の過去問題については、こちらにまとめました。

併せてどうぞ。

 

野菜ソムリエを独学で取得する場合の費用

野菜ソムリエの費用は、通信も通学も一緒です。

 

受講料は、148,000円 (税込)

内訳は入会金が10,800円で、受講料が137,200円です。

初回の終了試験料も含まれています。

 

独学の場合、基本的には通信制を選択しますよね。

在宅で勉強する場合、

  • 移動費
  • お弁当代

が掛からない分、多少安く学べるメリットもあります。

 

僕は渋谷で受講したため、

  • 往復の電車賃で約800円
  • ランチ代で約700円

と、毎回約1,500円の費用がかかっていました。

 

野菜ソムリエの受講費自体は変わりません。

独学で通信制を選んだ方が、リーズナブルではありますね。

 

野菜ソムリエを取得するための費用は、こちらの記事に詳細をまとめてあります。

併せてご覧ください。

 

野菜ソムリエを独学で取得する場合のスケジュール

通信制の場合、自分自身で修了試験の受験日を選択できます。

極端な話、教材が届いてすぐに修了試験を申し込むことも可能なようです。

 

修了試験は、各エリアで大体週1回のペースで開催されています。

なので最短で2週間もしない内に、野菜ソムリエは取得できるかもしれませんね。

というか、取得スピードなら独学が一番早いかもしれません。

 

修了試験は協会指定の試験会場にて受験します。

エリアは、

  • 札幌
  • 仙台
  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

を中心に、全国各地の会場にて実施。

 

希望のエリアを選択して、野菜ソムリエ協会から申し込みます。

 

野菜ソムリエを独学で取得する、メリットとデメリット

野菜ソムリエを独学で取得する、メリットとデメリットを考えてみました。

それぞれ解説していきますね。

 

メリット

  • 自分のペースで勉強ができる
  • 家から出なくて良い
  • 取得までの時間が早い
  • 費用が通学に比べて安くなる

 

自分のペースで勉強ができる

教材が送られてくるので、自分の好きなタイミングで勉強出来るのはメリットですね。

通学の場合、良くも悪くも勉強のペースは一定です。

どんどん先に進みたい人には、通信教材での独学は向いていると思います。

 

家から出なくて良い

通学の場合、指定の学校に通う必要があります。

少なからず、移動の時間が必ず発生してしまいます。

 

そこに時間をかけたくない人は、在宅勉強ができる通信制がオススメですね。

 

取得までの時間が早い

前述した通り、通信制の場合は教材が届き次第、修了試験に申し込めるようです。

 

通学制であれば1ヶ月ほどの時間がかかります。

しかし、通信の場合は2週間ほどで野菜ソムリエの資格を取得できる可能性も。

 

時間をかけずにサクッと資格を取りたい人には、通信制を選ぶ方が良いですね。

 

費用が通学に比べて安くなる

これも前述した通りですが、移動費やランチ代が掛からない分、費用は安くなりますよね。

そんなに大きな節約にはなりませんが、ちょっとした費用は浮きます。

 

また、移動の時間も無いので、タイムイズマネーと考えれば時間の節約にもなりますね。

 

デメリット

  • 内容に関する質問ができない
  • 一緒に勉強する仲間を作りにくい
  • 補足情報が得られない

 

内容に関する質問ができない

教材の内容でつまづいた時や相談したい時、先生に直接質問ができません。

自分自身で独学する場合、わからない時はネットで調べたりする必要がありますね。

 

補足情報が得られない

僕自身が授業で面白いと思ったのは、先生から聞ける豆知識でした。

 

テキストには書かれていない、

  • 農家さんのリアルな情報
  • 野菜の調理方法
  • 野菜に関するトリビア

などが聞けないのは、通信制のデメリットでもあります。

 

一緒に勉強する仲間を作りにくい

通学の場合、色んな人に出会える機会があります。

出会える人はその時のタイミングによりますが、思いがけない仲間ができることも。

 

僕自身も野菜ソムリエの講座で知り合った友人と、今も良いお付き合いをさせて頂いています。

同じ勉強をしているので、価値観も近い人が集まってきますよね。

出来れば修了試験のタイミングで、積極的に声をかけてみることをオススメします。

 

野菜ソムリエを独学で取得する方法【通信制で独学取得が可能】 まとめ

この記事のポイントをまとめますと、

  • 野菜ソムリエの資格は、通信制で独学でも取得が可能
  • 1人で教材で学ぶため、勉強の難易度は多少上がる
  • 取得の受講費は通学と変わらないが、移動費などは節約できる
  • 通信制が最短で野菜ソムリエの資格を取得できる可能性がある

ということですね。

 

僕は通学で野菜ソムリエを取得しました。

しかしこの記事を書いている現在、新型コロナウィルスの影響で通学も厳しいですよね。

 

自宅での自粛期間中、独学で野菜ソムリエの勉強をしてみるのも良いと思います。

新しいチャレンジの1つとして、ぜひ野菜ソムリエを目指してみてはいかがでしょうか。

野菜に興味を持って食べることが楽しくなれば、栄養によって免疫力アップにも繋がりますよ。

 

野菜ソムリエに興味がある方へ

この記事は、野菜ソムリエとしての知識を活用して書き上げました。

こういった野菜の知識は、野菜ソムリエの講座を通して、楽しく学ぶことが出来ます。

 

野菜ソムリエに興味がある方は、ぜひこちらの記事もご覧下さい↓

 

野菜ソムリエの資料請求や説明会は、こちらからどうぞ

関連記事

PR



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA