鰻屋が教えます!鍋と直火で【簡単】に絶品ご飯を炊く方法。

ご飯

こんにちは、蕨東口すがやの三代目です。

 

みなさん、ご家庭で炊飯器を使っていますか?

最近は10万円くらいする高級な電気炊飯器もありますよね。

家電好きとしては、ぜひ一度試してみたいと思ってしまうところです 笑

 

がしかし、僕自身は直火で炊くご飯が一番美味しいと考えています。

土鍋やその他の鍋を用いて、ちょっとした方法で簡単に作れるんですよ。

今日はその方法を伝授したいと思います ^^

 

お米は直火で炊いてこそ、最高の味を引き出せる

メーカーさんに怒られてしまいそうですが、あくまで個人的な意見です 笑

ですが、僕は直火で炊くご飯が一番美味しいと、本気でそう思っています!

 

やっぱりお米は電気よりも直火で炊くことが、味はもちろん、見た目の演出も良いですよね。

ということで、お米の研ぎ方のコツから炊き方の順で、僕のやり方をご紹介します ^^

 

念のためですが、「電気炊飯器を使ってはいけない!」なんて否定する気はもちろんありません 汗

電気炊飯器には色んなモードがありますし、炊き分けも出来るので利便性も多くありますよね。

 

まずはお米の研ぎ方

・大きめのボールにお米を入れる。
・お水を入れて、サッとかき混ぜる
※最初に入れるお水をお米はたっぷり吸い込むので、ここで良いお水を使うと美味しくなるそうです。
・水を流して、お米が割れないように研ぐ×3回
・たっぷりのお水で一度お米をすすぐ
・ザルにお米を移して一度お水を切り、10分ほど放置する
・水に漬けて、冷蔵庫で30分〜1時間寝かせる

お米の研ぎ方のチェックポイントは3つ

1.大きめのボールを使う

大きめのボールを使うことでしっかりとまんべんなくお米を研ぐことが出来ます。

2.ザルに移して水を切る

一度ザルで水を切ることで、お米が水を吸収しようとします。

3.冷蔵庫で寝かせる

冷蔵庫で寝かせることにより、しっかりとお水を吸収して、ふっくら炊くことが出来ます。

これで炊く準備は完了です!

 

鍋を使ってお米を炊いてみる

手順はこちら
・冷蔵庫で水に漬けて寝かせたお米を取り出して、一度ザルに全部空ける。
・鍋にお米と、お米と同量の水を入れる(新米の場合はお米の含水率が高いので、1割ほどお水を減らす)
・蓋をして、強火で沸騰直前まで待ちます(目安は蓋の隙間から湯気が出てくるまで)
・一番弱火にして、炊き続けます(炊き時間は後程ご紹介)
・炊きあがったら火を止めて、弱火で炊いた時間と同じだけ蓋をしたまま蒸らします

と、こんな感じです。

お米を炊く際のチェックポイントは2つ

1.お米と同量の水を入れる

例えばお米がワンカップ(1合)ならお水もワンカップ

2.炊き時間

1合:7分がベースで、1合増えるごとに1分増やす(2合:8分、3合:9分)

このお水の量と炊き時間が大事なのですが、同量の水1合7分さえ覚えていれば、どんな鍋でも美味しく炊きあげることが出来ます ^^

 

お米を炊く際、一緒に入れると良い物

出汁用の昆布

はちみつ

塩と味の素

 

炊き上げたご飯の保存方法は?

ご飯を炊く際、その日食べる分だけ炊き上げるだけでももちろんOK。

しかし、多めに炊いて冷凍保存するのがオススメです。

ご飯を冷凍保存する際のコツ

熱い内にラップやコンテナ型ジップロックを使う

炊き上がってすぐのご飯を、コンテナ型のジップロックやラップに包んですぐ冷凍庫にしまいます。

アツアツの内に包むのは、ご飯の蒸気を逃がさないようにするためです。

炊き立ての状態を維持したまま冷凍することができます。温め直したときに、ふっくらとした仕上がりになります。

1人前ずつ保存する

冷める前に、すぐ冷凍庫に入れてしまう

 

お米を炊くには、どんな鍋を使うべきか?

基本的にはフタが出来れば、どんな鍋でもOKです。

ただ、まとめて炊き上げた方が、保存も出来て楽ちん。

なので、深めで5合くらいのお米が入ると良いですね ^^

特にこんな鍋がオススメです

土鍋

ル・クルーゼ

ストウブ

 

土鍋や鍋で【簡単】に絶品ご飯を炊く方法 まとめ

■研ぎのコツ
大きめのボールで研いで、一度水を切り、冷蔵庫で水に30分〜1時間浸す

■炊きのコツ
お米と同量の水を入れて火にかけ、強火で沸騰しかけたら弱火にして、1合7分をベースに計算して炊き上げる(同時間、蓋を取らずに蒸らす)

これさえ気をつければ絶対に失敗することはありません!

 

僕自身そうですが、家で電気炊飯器を使わなくなりました ^^

土鍋などで炊くのも美味しく出来ますが、オススメはル・クルーゼの鍋です!
激的に美味しく炊きあげることが出来ますので、ちょっとお値段は張りますが試してみる価値はありますよ ^^

関連記事

PR



ご飯

【うなぎの出前配達・お持ち帰り 承ります】

蕨市内全域・川口市の一部、南浦和近辺、うなぎをお届け致します。

また、ご予約によるお持ち帰りも承りますので、お気軽にご利用下さい。