◯◯を使って、市販の麻婆豆腐を簡単にグレードアップ!

麻婆豆腐

こんばんは、蕨東口すがやの三代目です!

今日のまかないは市販の麻婆豆腐。

そのまま食べるのもちょっと工夫がないので、僕なりのチョイ足しレシピをご紹介します ^^

市販の麻婆豆腐を簡単にグレードアップさせる方法

 

僕が個人的に感じることなのですが、市販の麻婆豆腐は混ぜるものにしてもレトルトにしても、甘さが強い気がします。

日本人の味覚に合わせてそうしていると思うのですが、ちょっと刺激が足りない、、、 笑

なので、僕はこの3つを作る時に足します。

  • 山椒
  • コチュジャン
  • ラー油(無ければごま油でもOK)

この3つを入れると風味と辛味が増して、より中華料理屋さんで食べる麻婆豆腐に近づきます!
(本場の麻婆豆腐には花椒と言われる中国の山椒が使われているので、それを使うとさらに良いです。)

 

お店で鰻を扱っているので山椒が当たり前にありますが、ご家庭ではあまり山椒って常備していないですよね ^^;

なので、スーパーなどで鰻を買ったりする時に付いてくる、小分けされた山椒などを取っておくか、買い物の時にもらってくるかすると良いと思います 笑

山椒は香りが飛んでしまうので、開封したらすぐに使うのが望ましいです。
なので、あまり量を買わないで、少ない量を使い切る方が良いですよ。

 

麻婆豆腐を作る際は、ぜひこのチョイ足しをお試し下さい ^^

 

関連記事

PR



麻婆豆腐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA