野菜をたっぷり食べられる!話題の【わんぱくサンド】が楽しい&美味しい!!

わんぱくサンド

こんにちは、蕨東口すがやの三代目(野菜ソムリエ)です ^^

突然ですが、わんぱくサンドってご存じですか?

インスタグラムなどのSNSで有名になった、野菜などの具材がモリモリのサンドイッチのことなのですが、僕も実は今日テレビでその存在を知りました。

聞いたなら即実行ということで、早速作ったのでレビューします ^^

わんぱくサンドを作ってみる!

 

わんぱくサンド、それに細かなルールは無いみたいです ^^

とにかく好きな具材をたっぷりと挟んで、豪快な切り口を楽しみましょう 笑

 

わんぱくサンドの材料

わんぱくサンド 材料

食パン(6枚切りか8枚切り)
好きな具材(今日はアボカド・トマト・キュウリ・レタス・キャベツ・鶏モモのソテー)

 

わんぱくサンドの作り方

・食パンを軽くトースト
・好きな具材をパンにガンガン乗せます
・もう一枚の食パンでサンドイッチ
・ラップでちょっとキツめに包みます
・具がはみ出さないように、ラップごと切って盛り付けて完成!!
(ラップが見えるのも味気ないので、オシャレなペーパー等で包んで隠すのもアリかもです ^^)

 

わんぱくサンドの作り方1

好きな具材を思い切って乗せましょう!

image

ちょっとキツめにラップで包みます!

 

このわんぱくサンドのコツは、とにかくたくさんの具材を思い切って挟むこと!!

パンがぎゅうぎゅうに膨張するくらいが楽しいですよ 笑

また、切り口を楽しむのがこのサンドイッチの特徴。
真っ二つに包丁を入れて、断面図を楽しんで頂いて下さい♪

具材も自分の好きなモノなら何でもOKみたいなので、玉子焼きやカツ、ハンバーグなんかを好きに挟んでもお子さんが喜ぶかもしれませんね!

ぜひぜひ、明日の朝食にチャレンジしてみてください♪

 

関連記事

PR



わんぱくサンド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA